好きというだけで決めてしまうと失敗

私自身の話ではないのですが、高校の時の同級生がゲーム関連の専門学校に通っていました。
高校を卒業してからの進路を考えた時、大学に行くか、専門学校に行くか、それとも就職するかの選択があると思います。
今は大学に行っても就職できるかどうなるか分らないということで、友人は専門学校を選んだそうです。
専門学校にも色々ありますが、「好きこそものの上手なれ」というコトワザもありますが、好きなことなら何とかなるのではないかということで、ゲームクリエイターを目指せる専門学校に進学することに決めたそうです。
ところが、入学してみると、周りのレベルがかなり高く、戸惑うことが多かったそうです。
ゲームが好きだというだけで、ゲームをするくらいであまり知識もないのに、その専門学校に決めたそうですが、同級生には専門誌などを読み、すでにゲームを自分で作れるというような人もいたそうで、いきなりこれから自分がついていけるかどうか不安になったそうです。
なんとか卒業までは頑張ったそうですが、ゲーム関連の企業に就職することはできず、今は普通のサービス業で働いています。
専門学校はいろいろありますが、好きというだけで決めてしまうと失敗してしまうこともあると思います。
この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2021専門的に学ぶ!目的にあったスクール選び.All rights reserved.