専門学校で得た資格

専門学校で得た資格と言えば、簿記2級です。
私の家族に、経理系の専門学校を卒業した妹がいるのですが、在学中に簿記2級まで取得したそうです。現在は、会計事務所に勤めながら、税理士資格の勉強をしています。
私は大学進学だったので、入学時にはまだ就職活動は意識していませんでした。しかし、妹の話では、専門学校の場合は早い段階で就職活動に動くそうです。就職相談室には、その専門学校とつながりのある企業や事務所の情報があり、インターンも含めて就職しやすいようです。私も簿記2級までは勉強した事はありますが、就職に強いという点は羨ましいと思いました。
専門学校ではハッキリした分野を勉強します。その過程で関連の資格を取得していく学生が多いとのことです。その為、「この業界に就職したい」という強い希望がある場合は、とても有効みたいです。
私は就職活動では、初めから業界を限定せずに行いました。しかし、妹の話を聞いて、「もし自分にとって就職したい分野が決まっていたら、専門学校に入って早くからインターンに入るのも良いかもしれない」と考えました。最近の専門学校は、社会人向けの通信教育コースなどもあるので、私も時間ができたら何か資格を取ってみようかなと思います。
この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2021専門的に学ぶ!目的にあったスクール選び.All rights reserved.